スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新

しばらく更新してませんでしたがまたちょくちょく更新していきます。

今日で新制限になりましたが一応前期の振り返りをかるく。


前期の主な使用デッキは、

ガジェ→カオスドラゴン→暗黒界→ゼンマイ→炎星でした。
最序盤は六武とかインゼクターも少し触ってました。
使用してたデッキに規制かかると前期使ってたデッキと六武をいじりだすのは仕様。

ゼンマイは単純にデッキパワーが高くコンボデッキながら比較的柔軟に戦えたデッキで、炎星は対ビートダウンに強くアドバンテージの取り方も豊富で回せる罠みたいな感じで2つとも結構好きなデッキでした。


新制限では魔導書の神判の登場でまずは魔導をメインから意識した構築になると思います。

使用デッキが制限改正で規制された場合は、前期のデッキを無理して使ったり思い入れあるデッキを使うんじゃなくて素直に環境トップと言われるようなデッキを触った方が良いというのが持論です。
六武に規制がかかった制限で痛い目をみたので一応経験によるものです。
弱いデッキで試行錯誤しているよりは強いデッキに慣れていく方が賢明です。

デッキ自体が弱いのでどんなにプレイが正確でも当然勝率も上がりづらくなります。
他のデッキは使えない等を理由に触らず自分で可能性を狭めているのは勿体無いです。


今季は現段階では魔導、炎星、ヴェルズ、ドラグニティ、征竜、水精鱗あたりが環境に存在している感じで、どのデッキもメインから魔導を見た構築で罠の選択の幅も狭くメタゲームの中心にいるのはやはり魔導といった感じです。
速度のないデッキは勝ちづらそうな環境かなと思います。

六武衆もナチュルビーストが出せたり対炎星もそこそこ戦えるんじゃないかと思い触ったりもしましたが征竜の登場やヴェルズの増加に伴ってかなりの向かい風です。
炎星にも別段有利ってわけでもなさそうなので特に使う理由が無いと思いやめました。


今季は思っていたよりもいい環境で魔導以外も様々なデッキが戦えるようなので良かったですw

纏まりのない内容になりましたが、またこれからちょくちょく更新していく予定なので今季もよろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニノ

Author:ニノ
【Name】
 ニノ

【Age】
 25

【Home】
 新潟



主な成績

第1回ガルドCS チーム戦 優勝 個人3-2 旋風BF
第2回ガルドCS 個人戦 ベスト8 剣闘獣
第3回長野CS 個人戦 ベスト8 カエル帝
第2回ビートCS 個人戦 ベスト8 六武衆
長野チャリティカップ チーム戦 優勝 個人5-2 六武衆
第4回BURST杯 個人戦 準優勝 六武衆
第2回清水杯 個人戦 優勝 Xセイバー
デュエルターミナル杯 個人戦 4位 ドラグニティ
Unicorn杯 2位 六武衆 

第1回、第2回新潟CS主催運営
第1回、第2回、第3回、第4回ビート杯主催運営
富山サンダーバードCS チーム戦優勝 征竜
第1回石川CS 個人戦2位 征竜

ツイッター
elnino0212
スカイプ
elnino0212


相互リンク歓迎です。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。